0205月
安心してご利用ください

カワチクリーニングでは国家資格 クリーニング師の有資格者が4人います。

クリーニングが国家資格?と思われるかもしれませんが、「衛生法規」及び「公衆衛生」の勉強をし、クリーニング業法、繊維や薬品、洗い方など多岐にわたり学び試験を受けます。

クリーニング業は飲食店営業、理美容業、公衆浴場などと同じく生活衛生業であり、

利用者・消費者の利益擁護を目的としています。

今回のコロナ禍でクリーニングに対する不安がある方もおられるかもしれませんが、

ドライクリーニングは有機溶剤(当店は石油系溶剤)で洗いますのでウイルスなどが繫殖できる環境ではなく、溶剤の中に添加する石鹸に抗菌剤も配合されています。

さらに洗浄後に熱乾燥、仕上げ時にも大量の蒸気を使用して熱殺菌します。

水洗いをするもの、例えばワイシャツなどは温水洗浄及び抗菌剤配合の洗剤を使用し、仕上げ時には高温プレスをしますので殺菌できています。

様々な作業工程を経てお預かりしたクリーニング品は汚れと共に菌やウイルスを除去しています。

クリーニング業は感染症拡大を予防するため、従業員の健康管理を徹底し、洗濯物の取り扱いにも注意を払います。

伝染性の疾病にかかっている人、またはその人に接触した人の洗濯物を通常品としてお預かりすることはできません。

嘔吐物ついたものや動物の使用品は衛生上お預かりを断らせていただきます。クリーニング業法で決まっています。

また、血液が付着した衣類に関しましても作業中の感染リスクがあるため染み抜き代金は発生します。

私たちはお客様の「またこの服を着たいから」そのことを忘れずに安心してご利用いただけますよう努めて参ります。

READ MORE